専門治療

専門治療のご紹介

浦野耳鼻咽喉科医院は基本方針として、「頻繁に通わずに治す」「質の高い医療を適正な費用で提供する」といった、患者さんのあらゆる負担を軽減する治療を心がけております。

 

また、耳鼻咽喉科の専門的治療の他に、エビデンスに基づいた東洋医学(漢方)などの知識も取り入れ、患者さんに最も適切な治療をご提案します。

午後と木曜日の午前は外来手術日

浦野耳鼻咽喉科医院では、水曜日の午後と木曜日の午前は基本的に完全予約制の手術外来とさせていただいております。この外来手術日には、慢性中耳炎に対する鼓膜穿孔閉鎖術やアレルギー性鼻炎に対するレーザー治療、慢性副鼻腔炎に対する鼻茸切除術など、入院を必要としない耳や鼻の機能改善手術を行なっております。

 

関連情報

外来手術

内視鏡やレーザーなどの手術支援機器の開発、診断、治療技術の進歩により、限られた症例では日帰り手術(外来手術)が可能。

短期入院手術

高い技術レベル、局部麻酔による身体への負担軽減、充実の医療設備で、多くの場合1泊、長くても2・3日の短期入院で退院。

ホーム > 専門治療 > 専門治療トップ